現在、人口現象と少子高齢化の急速な進展が現実のものとなり、今後新たな経済成長に向けた取り組みが不可欠です。 そこで私たちは、子供の成長と高齢者が健康に生活して社会に参加できるよう、スポーツを通じて地域社会に貢献することを目的としたSTAMPEDE(スタンピード)プロジェクトを開始しました。

STAMPEDEの活動内容

プロバスケットボールチーム「STAMPEDE.EXE」運営

STAMPEDE.EXEは、九州初の3人制プロバスケチーム。九州にゆかりのあるプレイヤーで構成し、九州のプレイヤーに夢を与えるべく活動しています。バスケットボールを通して、九州エリアを中心に地域の活性化や地域スポーツの普及発展に貢献すべく、様々な活動を行って参ります。

「STAMPEDE CUP」企画・開催

一般参加型の様々なスポーツの大会「STAMPEDE CUP」の企画・開催を行っています。3×3の「STAMPEDE CUP」では、小学生・車椅子選手によるエキシビジョンマッチや3×3初心者でも参加することができるエンジョイマッチ、学生を対象とした3×3講習会などのイベントを行っています。九州各地での3×3の普及活動を通して、九州でのスポーツ振興や地域活性化への貢献を目的とした活動を進めていきます。

キッズ能力開発トレーニングスクール事業

様々なことをどんどん吸収する子どもにとって、スポーツは心身の成長に影響を与えます。また、技術習得だけでなく自分自身を見つめ、自分をコントロールすることにもつながります。SAMPEDEでは、子ども一人ひとりの体力・能力に合わせた段階別指導を展開。健康な心と身体を育みます。また企業の福利厚生として、社員の子どもが様々なスポーツを体験することができるイベントも開催。STAMPEDEでは、スポーツを通して子ども達の様々な力を引き出すきっかけをご提供します。

シニアレクリエーションスクール事業

STAMPEDEでは、普段あまり身体を動かさないシニアの方でも簡単に参加できるよう、運動生理学に基づいたレクリエーションを提供します。身体を適度に動かすことで、身体機能の維持や向上、脳の活性化、コミュニケーションの活性化や生きがいの創出によるQOL(Quality Of Life=生活の質)の向上を図ります。